割高でも依然として魅力あり【公益株】

こちらの記事もどうぞ