*金銭面における成功は、どれだけの額を稼いだかではなくどれほどの額を保持しているか。お金を貯めて保護し、長期にわたって投資する能力と相関。

*収入がある人々のうち約3分の2は想定外の1000ドルの出費を工面することにも苦労しており、75%は長期的な退職後の目的に備えた十分な貯蓄や投資を保有していない。富裕層でも対処法が間違っており、2代目では70%、3代目になれば90%が資産を失っている。ファイナンシャルアドバイザーは、金融リテラシーの欠如を指摘。

*金融リテラシーの10原則 1)目標を設定する 2)収入の程度と、何が必要かを知る 3)体系的に蓄える 4)退職年金に投資する 5)成長に投資する...9)単純さを保つ 10)バイアスのかかっていない助言を求める

 

2019年5月27日号『バロンズ拾い読み』より
5. 10 Rules for Financial Freedom 金銭的自由のための10原則【投資原則】
金融リテラシーを高めるために