*バークシャーは2000億ドル(23兆円)の株式ポートフォリオを保有

*「ルックスルー利益」の見方に基づいた2019年の1株当たり利益(EPS)予想は15.44ドルとなり(クラスB)予想10.25ドル(コンセンサスもほぼ同じ)よりも高くなる。

*ルックスルー利益の見方を用いた同社の2019年予想利益に基づく株価収益率(PER)はわずか13.6倍。一方、従来の方法をとった場合は20倍。

*同社のクラスB株は、1018日時点で208.70ドル

*さらに“キーマン”であるバフェット氏の88歳という年齢もまた、同社の株価が割安となる要因。

20181022日号『バロンズ拾い読み』より
10. Preview今週の予定 【経済関連スケジュール】
バフェット氏が提唱するルックスルー利益