■ 今週のトピックス

新型コロナウイルスの影響が市場にも影を落とし始めている。堪えていた米国市場だが、先週末には売り直しが入り全面安となった。しかし、市場はこれを割高感解消と捉え、買い場到来と見る向きが多い。

一方、中国国内では大規模な移動規制が敷かれたり、わずか8日間で1000床の病院を新築したりと、色々と信じられないことが起こっている。中国国内の感染者数は14千名を超えているが、実際の感染者(死者)は武漢がある湖北省に集中している。2217時時点で湖北省が9074名なのに対し、その周囲の省では多くても600名前後(例えば浙江省が661名)となっている。ちなみに日本は中国以外では最も多い20名の感染者が発生している。 

春節入り前の123日から休場していた上海市場は本日から取引が再開したが、予想通り売りが殺到し約8%急落している。中国当局が潤沢に資金供給することで、市場介入するとの見方もあるが、果たしてどうなっていくだろうか。 

■ 今週のイベント

23日(月)

・全米のトップを切って、アイオワ州で党員集会開催。民主党は、11月の大統領選でトランプ大統領に対抗する候補者選びを開始する。

24日(火)

・トランプ大統領が議会で一般教書演説を行う。

 

■ 今週の統計発表

23日(月)

1月の米サプライ管理協会(ISM)製造業景況指数発表。予想は48.512月実績は47.2)。50以下は、経済活動がおおむね縮小していることを示す。

25日(水)

1月の米ISM非製造業景況指数発表。予想は、12月からほぼ横ばいの55.2

・給与計算代行のオートマティック・データ・プロセッシング<ADP>が1月の米民間雇用者数を発表。153000人増が予想される(12月は202000人増)。

26日(木)

・米労働統計局が、2019年第4四半期の単位労働コストおよび非農業部門労働生産性指数を発表。単位労働コストは0.95%の上昇(2019年第3四半期は2.5%上昇)、非農業部門の労働生産性は1.1%の上昇(同0.2%の低下)を予想。

27日(金)

・米労働省が1月の雇用統計を発表。非農業部門就業者数は157000人増、失業率は横ばいの3.5%を予想。平均時給は前月比0.3%上昇の予想(12月は0.1%上昇)。

・米連邦準備制度理事会(FRB)が12月の消費者信用残高を発表。エコノミストは、前月から165億ドルの増加を予想(11月は125億ドル増)。

 ■ 今週の決算発表

23日(月)

・食品流通大手シスコ<SYY>、技術サービス企業のエイコム<ACM>、グーグルの親会社アルファベット<GOOGL

24日(火)

・複合マネージドケア組織を運営するセンティーン<CNC>、ファストフードチェーンのチポトレ・メキシカン・グリル<CMG>、総合石油エネルギー企業コノコフィリップス<COP>、大手家庭用品メーカーのクロロックス<CLX>、バイオ製薬会社ギリアド・サイエンシズ<GILD>、自社管理型不動産投資信託(REIT)サイモン・プロパティ・グループ<SPG>、衣料品メーカーのラルフ・ローレン<RL>、自動車大手フォード・モーター<F>、娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニー<DIS>、ディーゼルエンジン・メーカーのカミンズ<CMI>、衛星放送会社シリウスXMホールディングス<SIRI>、化学コングロマリットのW.R.グレース・アンド・カンパニー<GRA

25日(水)

・製薬大手メルク<MRK>、自動車大手ゼネラル・モーターズ<GM>、オーディオ機器メーカーのソノス<SONO>、健康保険会社ヒューマナ<HUM>、フードデリバリー企業グラブハブ<GRUB>、音楽ストリーミング会社スポティファイ・テクノロジー<SPOT>、半導体大手クアルコム<QCOM>、プライベート・エクイティ・ファンドのカーライル・グループ<CG>、乾電池・懐中電灯メーカーのエネジャイザー・ホールディングス<ENR>、フィットネス・サービス企業ペロトン・インタラクティブ<PTON>、メディア・エンターテイメント大手フォックス・コーポレーション<FOX

26日(木)

・ライドシェアサービスのウーバー・テクノロジーズ<UBER>、ソーシャルメディア企業ツイッター<TWTR>、大手バイオ医薬品会社のリジェネロン・ファーマシューティカルズ<REGN>、化粧品大手エスティローダー<EL>、出版・メディア企業ニューズ・コーポレーション<NWSA>、製薬大手ブリストル・マイヤーズ・スクイブ<BMY>、医療保険大手シグナ<CI>、証券取引所運営会社インターコンチネンタル・エクスチェンジ<ICE>、ゲームソフト会社大手アクティビジョン・ブリザード<ATVI>、ゲームソフト大手テイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア<TTWO>、自動車メーカーのフィアット・クライスラー・オートモービルズ<FCAU>、ドーナツチェーン大手ダンキン・ブランズ・グループ<DNKN

27日(金)

・シカゴ・オプション取引所を運営するCBOEグローバル・マーケッツ<CBOE>、食品持ち株会社ポスト・ホールディングス<POST>、バイオ製薬大手アッヴィ<ABBV